せんコン

先日、10月10日に飲食店、約50店舗が参加した合コンイベント「せんコン」が開催され、おかげさまで大盛況のうちに終了しました。
f0237601_17571068.jpg




このイベントは飲食業界はもちろん、業界のサポート企業の皆様や他業種(例えば広告代理店とか)有志の皆様と実行委員会をつくり、ほとんど手弁当でつくったのですが、仙台市や商工会議所、各マスコミの後援をいただいたり、ビール4社の協賛をいただいたりとか、各方面のさまざまな皆様からのご支援をいただいて、成功できたイベントだと思ってます。

その中でも前述の実行委員会のメンバーは本当にすばらしく、僕らなどはこの人達にほとんど、寄りかかってたようなもんです。

f0237601_17571049.jpg



改めて、この場を借りて、すべての委員会メンバーに感謝したいと思います。


今回は国分町、一番町エリアがメインでしたが、次回は仙台駅前エリアをメイン会場で行う予定です。よかった点と同時に反省点も多々あったので、次はそれも踏まえ、より精度の高い内容、お客様に喜んでもらえるイベントにして行きますので、皆様のいろんな意味でのご参加よろしくお願いいたします。


さて、1回目のせんコンはウチのグループは4店舗参加しました。

「百人屋台 国分屋」「鍋屋兼臓」「あっぱれ商店」「プレイバック」の4店なのですが、各々の売り、持ち味が活かされておもしろかったと思ってます。が、今回の参加者の比率が女子の方が高かったため、男にはよかったのかもしれませんが、ちょっと男女のバランスが微妙な店もありました。


その中で国分屋の男女バランスはとても良く、計270名程のお客様がご来店したのですが、それなりに出会いの場をご提供できたと思います。下の写真はその国分屋のせんコンの模様です。

f0237601_17571089.jpg



さて、無事にイベントが終わり、その国分屋で実行委員会の打ち上げが行われました。
f0237601_17571084.jpg



たまたま、この日に委員会メンバーのテクノウイングという会社の澤田さん(女性)の誕生日と重なったので、お祝いをさせてもらいました。

f0237601_17571054.jpg



何歳かはあえてここでは触れときません。おめでとう。
[PR]

by styles-v | 2011-10-15 17:57 | 佐々木ブログ

<< 御礼 石巻魚市場 >>