がんばろう東北!俺達は強い。

f0237601_21534119.jpg

f0237601_21534130.jpg

震災後、個人的にも会社的にも激動の日々が続いてる中、以前も紹介しましたが、仙台市内で炊き出しをしております。今日もあっぱれ商店前で弁当や惣菜を提供してまいりました。おにぎり100円、カレー200円、バナナは無償で提供致しました。取引業者さんの孝州さんからの物資提供です。ありがとうございます。







言うまでもありませんが、我々は全員被災者です。被災者同士で支え合っております。しかし、海岸、半島方面の人達は更に大変な状態なのです。私は現地でそれを確認しました。



ひところ前よりは良くなってきましたが、一個のおにぎりを4人で分け合って食べてたりしてる所とかが当たり前のように存在しております。





自分も肉親が行方不明になり、これから会社の立て直しと、しなきゃいけない事が山ほど、ありますが、今、優先しなきゃいけないのは、食に困ってる人達の所で炊き出し提供することが、飲食業の我々の責務だと思っております。






残念ながら、全国から頂いてる食糧物資が、宮城県庁で輸送の関係で止まって、被災地に届いてないケースもあります。





今日、フードリンクの安田さんに電話でその旨をお伝えいたしました。





フードリンク内でもいろんな外食企業の救援提供の記事を拝見いたしましたが、もし可能であれば、当社に食糧物資のご提供をしていだだけるとありがたいです。





必ず、当社が現地で炊き出し提供をするので、是非、皆さまのご協力をよろしくお願い致します。
[PR]

by styles-v | 2011-03-23 21:53 | 佐々木ブログ

<< ありがとうございます 復興への第一歩 >>