復興への第一歩

今日から百人屋台国分屋の営業を再開します。すでにあっぱれ商店は14日から営業をしていたので、復興の第一歩として2店舗の再開です。震災直後から、東口と一番町と国分町2ヵ所で炊き出しを市民の皆さまに提供してました。業者さんからもこの環境下で、食材を運んでいただきました。





様々な方たちから、援助や激励をいただきました。

本当に本当にありがとうございます。遠方の方々からも「電話連絡が取れず、心配した」という電話も多々いただきました。不通でまだ、連絡できてない方、ごめんなさい。つらいことは、あったけど、佐々木もスタイルスも元気です。


先日、うちのあっぱれ商店に足を運んだ時の店内の活気を見た時、嬉しかったのと同時にスタッフ達の頼もしさを強く感じ、彼らとなら、この難局をも乗り越えられると確信しました。

f0237601_16241240.jpg





必ずこの危機を克服し、突き進んでいくことを宣言します。


このブログを読んでいただいてる、パートナー企業様、そしてお客様。
多々、ご迷惑をおかけすることがあるかとおもいますが、これからもよろしくお願いします。     そして、共にがんばりましょう!



石巻にいった時、ちょっと感動したことがありました。
中心部のいたる所ががれきの山だったのですが、その中で町を飾る、石森章太郎のキャラクター達、たとえば、仮面ライダー、キカイダー、ゴレンジャー、サイボーグ009などらが、どれひとつとして破損してなかったのです。まちがいなく、復興のシンボルなんだと感じました。
f0237601_16241237.jpg



石巻だけじゃなく、被災にあったどの町も必ず、再生、復興のシンボルがあると思います。
今はまだまだ、現実が凄過ぎて、何も見えないと思いますが、そう遠くないうちに見えてくるでしょう。



東北楽天の星野監督がこんなメッセージを発してくれました。この言葉をラストに締めます。




「人生の中で、最も大きな困難、苦難を経験している。
 でも弱音は絶対に吐かない。私はこう思うようにしている。
 困難、苦難は乗り越えることができる人間にしか、降りかかってこない。
 そう言い聞かせている。」
[PR]

by styles-v | 2011-03-22 16:24 | 佐々木ブログ

<< がんばろう東北!俺達は強い。 被災地石巻 >>